くるめ病院へようこそ

くるめ病院は、福岡県久留米市の胃腸科肛門科。
昭和62年開院以来、「大腸・肛門における急性期専門病院」として、予防から治療まで、質の高い医療を皆様に提供する努力を続けています。

当院は「日本消化器内視鏡学会指導施設」です。指導医・専門医の資格を持つ、経験豊富な医師がいます。

当院では、DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し、
皆様に情報公開を進めています。

病院指標

Information

くるめ病院リニューアルのお知らせ new!

こちらからご覧ください。

地域包括ケア病棟 new!

急性期治療を経過し症状は安定したものの、引き続き在宅復帰等へ向けて、治療・看護・リハビリ等を行い、
安心して退院していただけるよう「在宅支援」を行うことを目的にした病棟です。

第72回日本大腸肛門病学会学術集会

詳細はこちらからご覧ください。

8・9月の日曜診療のお知らせ

8月 20・27日
9月 3・10・17・24日
(午前中のみ・再来要予約)
詳細はこちらからご覧ください。

あざれあ便りを発行しています

バックナンバーの申し込みはこちらへ。

今回のトップページはいかがでしょうか?