くるめ病院へようこそ

くるめ病院は、福岡県久留米市の胃腸科肛門科。
昭和62年開院以来、「大腸・肛門における急性期専門病院」として、予防から治療まで、質の高い医療を皆様に提供する努力を続けています。

当院は「日本消化器内視鏡学会指導施設」です。指導医・専門医の資格を持つ、経験豊富な医師がいます。

当院では、DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し、
皆様に情報公開を進めています。

病院指標

Information

「院長挨拶」を更新しました

2017年 新しい年を迎え、院長より皆様へご挨拶申し上げます。
こちらからご覧ください。

第72回日本大腸肛門病学会学術集会

詳細はこちらからご覧ください。

平成28年11月17日の西日本新聞の医師コラムに
当院院長荒木の便秘の記事が掲載されました

「手術数でわかる いい病院2015」に掲載されました

記事はこちらからご覧ください。

1月~2月の日曜診療のお知らせ

1月 29日
2月 12・19・26日
(午前中のみ・再来要予約)
詳細はこちらからご覧ください。

あざれあ便りを発行しています

バックナンバーの申し込みはこちらへ。

今回のトップページはいかがでしょうか?